FC2ブログ

【旨魚料理】アジのギョロッケ

魚のすり身に衣(パン粉)を付けて揚げたのがギョロッケ!!

アジのギョロッケ1

ギョロッケはだいぶ前に紹介しているんです。

その時は外道で釣れた大きなエソが材料でした。

今回はアジで再現してみようと思います。

まずはすり身作りから。

ここに作戦があって、

①粗めのミンチを作り →衣を付けて揚げる →アジメンチ

②さらにフードプロセッサーでしっかりすり身にする →衣を付けて揚げる →アジのギョロッケ

③同じすり身で →そのまま揚げる →アジのさつま揚げ

④同じすり身を →お湯に落し野菜を入れて →アジのつみれ汁


一粒で四っつ美味しいを狙ってます。

今回は①②④をまとめて作る事にします。(あと正調アジフライもね)

アジを捌いて三枚に下ろし、腹骨と皮は取り除きます。血合い骨は気にならないのでそのままです。

長ネギの青い部分をざく切りにして、塩ひとつまみ、砂糖小2を加えてフープロを回します。

すり身を作る1

軟らかさを見てつなぎに片栗粉を入れようと思いましたが、

すり身完成2

十分な弾力としっとり感がありますね。小振りなアジですが脂の乗りが良かったですから!

一部をつみれ汁に回して、手に水を付けて成形したら衣を付けます。

揚げる前1

あとは180度の揚げ油でカラリと。

アジのギョロッケアップ1

サクッとした食感にプリンとした食べ応え!!

練りもの好きには堪えられない一品ですが、さつま揚げに衣を付けたって訳じゃありませんよ。(念のため)

あまりに美味しかったので、もう一度湾アジに行って今度はさつま揚げを作りたくなりました。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

【旨魚料理】アジのギョロッケ

ギョロッケは我家ではやったことがありません
魚のミンチで出来るのですね
料理は奥が深いですね

No title

天和さん>
九州佐賀では当たり前の様にスーパーの惣菜コーナーに並んでいるオカズらしいですよ。
所変われば品変わるの代表的な例ですね。
外はサクサク、中は弾力があってなかなか美味しいです!