FC2ブログ

【旨魚料理】イナダの青唐づけおろし

辛い!旨い!青唐辛子がポイントです。

イナダの青唐づけおろし3

イナダの背身をお刺身の様に造ったら、

醤油+味醂を煮切って冷ましたタレに漬けます。

漬け汁1

この時に青唐辛子を刻んで一緒に入れるのが第一ポイントです。

漬ける1

半日程度漬けておき、食べる時に大根おろしと混ぜ合わせるのが第二ポイント。

おろしでさっぱりだけど、辛さが後から追いかけてきます!

後引く旨さというのかな??



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

加熱して美味しく食べれる様にいろいろやってはいるん
ですがイナダ、やっぱり生で食べるのが正解ですよね~。

火を通して食べる何かいいアイディアありましたら是非
教えて頂きたいです!!

Pママさん>
イナダの加熱料理はパサっとしやすいですから工夫が必要ですかね?
ブリ族の料理はこちらをご覧ください。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~kseki/umazakanaburi.html
参考になるものがあるかもしれません。
近いうちにイナダの味噌漬けチーズ春巻きを掲載予定です。

【旨魚料理】イナダの青唐づけおろし

青唐づけというのは
やったことがありません
ぜひ食べてみたい一品ですね

天和さん>
辛いのがお好きならば絶対お勧め!!
青唐辛子はかなり鮮烈な辛さですからね。関西でももちろん売っていると思いますので、是非探してチャレンジしてみてください。