FC2ブログ

【釣具修理】またまた新患入院竿が...

カワハギ竿の穂先がポッキリ...

穂先とガイド2

今週末は釣りに行けると楽しみにしていたんですが、雨に風で出船できないと船宿の女将さんから電話が...。

意気消沈してふて寝かとも思いましたが、手術待ちの竿が待っています。

入院中のヒラメ竿と中深場竿は塗りの最終段階で退院間近。

一段落かと思ったら新患のカワハギ竿が入ってきました。

先日のウブカワ仕立てで釣りが終わって上がってくると、

K女 「まるかつさぁ~ん、今朝使おうと思ったら折れてたの...。」

まる 「何もしてないのに折れる訳ないでしょ。」

K女 「だってぇ、仕方ないから穂先なしで釣ったら好調に釣れちゃった!!」

まる 「だったらそのまま使った方が調子良くて良いんじゃないの?」

K女 「意地悪ね、やっぱり直してほしいんだけど。」

まる 「仕方ないなぁ。」


折れていたのはトップガイドと第2ガイドの間、そのままじゃバランスが悪いので穂先部分のガイドを全て外してレイアウトし直します。

トップガイドは折れた素材を抜いてみましたが、径が合わず再利用は無理。細い穂先ですから削って合わせるとまた折れてしまうので新しい径が大き目のトップに交換しなくてはなりません。

ちょっと硬めの調子になってしまいますが、この状態で好調に釣れたとの事なので、案外結果オーライかもしれません。(笑)

細い穂先を折ってしまわない様に、塗りと糸を小刀で削り取っていく作業は神経を使います。

ガイドを外す1

小さなガイドを4つ外して第一回目の手術は完了。

第二回目は素材屋さんでトップガイドを買ってきてからになります。

ガイドはカラースレッド(糸)で固定してエポキシを塗って仕上げる予定です。

スレッド1

どの色で仕上げましょうかね??



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント