FC2ブログ

【外房・大原】ヤリオニダブルヘッダー

釣行日 :2018/03/03
天候  :晴・ナギ
場所  :大原 勇盛丸
ポイント:勝浦沖
同行者 :マルッチPPさん、すずきんさん、あかべーさん、ポン太さん、rubyさん、なべちゃん、うっちーさん
-----------------------------------------------------------------
好調ヤリイカ、まだ間に合うのか???

ヤリイカアップ2

恒例マルッチさんのヤリオニ・ダブルヘッダー仕立てに行ってきました。

今年は女性の参加者が少なかったみたいで、得意のペアバトルは無しになりました。

今シーズンはヤリイカのスタートが早めで、かつスタートダッシュで各地盛り上がっていたので、この仕立てが間に合わないんじゃないかと心配になる位でした。

何とか間に合ったみたいですが、一時の爆釣続きから下降線になっている感じです。

4時に集合してまだ暗い中、勝浦沖を目指します。到着する頃には夜が明けて太陽が昇ってきましたよ。

日の出

今週は雨や雪が降ったり、春一番が吹いたりで大荒れの陽気だったのですが、良いナギに恵まれました。

あとはヤリイカさんのご機嫌次第!!

満を持して投入したのですが、水深200mからラブコールは送られてきません...。

トモ寄りや左舷はリールの巻き上げ音が響いていますので、イイ感じでスタートしたみたいです。

今日の座席は右ミヨシ2番でした。どうやらハズレくじだったみたいですよ。

うっちー

船団もそれほど大きくなく、最盛期は終わったのかな?って感じでした。

ポイント移動を数回繰り返してから、やっと右舷ミヨシグループにも乗りが到来しました!!

ヤリイカ

早い潮は無いのですが、今日は潮が何だか変な感じ。

今日は素直な着乗りは無く、と言って底からしゃくり上げてズン!と言う訳でもなく。

巻き落としで、親指をスプールに当てながら落としたり止めたりしてトリッキーな動きを演出してやると乗るパターンが多かったです。

このパターンを掴むまで、ちょっと時間がかかってしまいました。

大技は3点が1回、4点が1回で数がなかなか伸ばせないじりじりするような展開でしたね。

群れは底にもいて、浮いた群れもあるので多点ができそうでできない辛い感じ...。

型は大中小交じりで、何とかオカズには十分の結果となりました。(まだ前回のストックも残っているしね。)

ヤリイカ20杯

今日はヤリイカ、オニカサゴ、オモリは共通で150号、タックルも前半後半共通で済ませました。

今日のタックル2

イカ仕掛けから天びん仕掛けにチェンジしてポイントは少し北に移動しました。

水深130~150mを流しますが、こちらの潮方もなにか変な感じでしたね。

左舷はほとんどアタリも無かったらしいですが、右舷は少しアタリはありました。

オニアップ2

期待した大きいのは出ませんが、一応

ゴン!ゴゴン!

というオニのアタリと引きは味わう事ができました。

オニカサゴ

小さいのは即リリース、大きいのが釣れたら中型は誰かにあげようかとキープしてましたが、結局お持ち帰りに。

朝4時から15時過ぎまでみっちりと遊ばせてもらいました。

マルッチさんいつもありがとうございます。(やはり幹事じゃなく参加するだけは気楽で良いです)

帰りが遅くなりアクアラインの大渋滞に嵌るのだけが玉に瑕かな?

【追伸】
先ほど持ち帰った2匹のオニを下拵えしました。
長さこそ34cmと35cmでほとんど変わりがなかったのですが、34cmはスリム君35cmはでっぷり君でした。
胃袋の大きさは遜色なく、どちらも空っぽではありましたが、顕著なさは肝の大きさ。
スリム君は肝が小さいのに、でっぷり君はとても大きく発達した肝でした。
過酷な深海でエサを待ち受けるスタイルのオニカサゴならではの環境依存ですね。
エサが豊富なまるかつには心に刺さる出来事でした...。
ヤリイカさんも1月の時に比べると子を持ったりはたいたりして身が少しやせ気味でしたね。

【今日の獲物】
ヤリイカ(20)33~48cm
スルメイカ(1)42cm
オニカサゴ(3)30、34、35cm(30cmはリリース)

【今日のお料理】
ヤリイカ:づけ、天ぷら、ストック、ご近所にお裾分け
オニカサゴ:肝と胃袋コチュジャン和え、兜煮、酒蒸し、湯豆腐

【今日のタックル・仕掛】
竿:ダイワLEADING-YARIIKA MH-175
リール:シマノ電動丸3000XT PE4号400m
オモリ:150号
仕掛:(ヤリイカ)幹糸5号枝間120cm、ハリス3号10cm 11cmプラ角(タマゴ、カラフル、FN7)8本
仕掛:(オニカサゴ)中型天びん 幹糸ハリス共8号全長1.7m3本バリ ムツバリ19号 夜光玉ピンク緑、タコベイトピンク緑

【エサ】
(ヤリイカ)なし
(オニカサゴ)サバ短冊、シイラ短冊(持参)

【費用】
乗船料 15,000円

【交通費】
2,800円(二人割り勘)



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ヤリイカ 期待の爆乗りはありませんでしたね~^^;
みなさん 数が伸びず 地道な釣りでした
身も かなり薄めで もぉ終盤ですかね
鬼も 今一つ やる気が見えず みなさん 顔を見ることできませんでしたが
ぽかぽかっ陽気で 気持ちの良い1日だったんでは!?
帰りの渋滞は 予想以上の 今までにない長さで
ビックリしました  ほんとっ これさえなければっすね^^;^^;
お疲れ様っした♪

時間延長の贅沢リレーウラヤマです。
大原ヤリイカは終盤戦ですか。間に合ってよかったですね。
ヤリイカは何にでも使える万能選手ですから、ウチでも色々作ってもらっています。レシピ公開も楽しみにしてますよ。

お疲れ様でした~。
いい凪でしたね~、
釣りに関しては釣れたような?期待に反したような?www
長く一日遊んだから渋滞シビレマシタネ^^v

11時間か~遊びましたね。
海が穏やかでのんびりするには最高にみえますが、お魚はもう少し元気があってほしかったですね。
お疲れ様でした。

お疲れ様でした。
皆さんにとっては、”イマイチ盛り上がらなかった”かもしれませんが、私にとっては”先週に比べれば天国”な釣りでした^^vv
念願の冷凍ストックもできました。
これで、オニ(いやせめてユメカサゴでも)当たってくれれば・・^^;;

おつかれさまでした!

こんにちは!初めましてヨシパパです。
みなさん釣行お疲れ様でした。
私もヤリイカに行きたいなぁ~と思っていますが、都合が良い日は風が強い日が多く、なかなか行けていません。
これも日ごろの行いのせいかもしれません。
これからもまるかつさんの釣行記を楽しみにしています。



皆さん体力が有り余ってますねー
ライトな釣り物じゃなくてヘビーなのに
ロングラン~。頭下がります
今回はそこそこおかずも釣れて楽しく良いお天気で嫌と言う位船の上ヾ(≧▽≦)ノ
帰りはまた嫌と言う位の渋滞にお疲れ様でした~

まるかつさん、
この仕立てはいつもはペアバトルだったんですね。
今年食い出したのが早かったので、3月初旬で「間に合うか???」ってなっちゃうんですね。
絶好調ほどではないにしても、皆さんオカズは確保できているようですから帰りの渋滞以外はOK牧場ですね。

帰りが渋滞の時間に嵌っちゃうのですね(;_;)
みなさんすごい体力!!私じゃ無理だなぁ~
でもヤリイカ美味しそうです。お疲れ様でした。

まるかつさん
そうそう、まさにこの日のヤリ釣りはトリッキーって表現がピッタリでしたね!
着ノリがほとんど無く、あの手この手でネチネチやってノッてくる感じでした(^^;;
帰り高速は、ほぼ一緒に走っていましたが、攻めのまるかつを堪能させていただきましたよwww

少しピークは過ぎてしまったようですが、なんとかギリギリセーフで間に合ってよかったですね。
ヤリイカは群れが小さいと釣り座によって明暗がでちゃいますよね。
しかし、長い時間釣りができるのは嬉しいですが、アクアライン方面は厳しいですね。

マルッチPPさん>
お世話になりました。
まぁ、これだけ釣れて、ナギの海に恵まれたんですから良しとしましょう。
小ぶりながらオニも釣れたしね!!
しかし帰り道に「袖ケ浦から渋滞8km」と見た時は愕然としました。
多少の渋滞は覚悟してましたけどね...。

満留和さん>
何とか間に合って良かったです。
身はちょっと痩せ始めてましたね、メスは子を持っている個体もありました。
ヤリイカは数も釣れるし、ストックしても味が落ちないので大助かりです。
人にあげても喜ばれますしね!!

あかべーさん>
あの凪でオカズもそこそこでしたから上出来の仕立てでしょう。
昔一世を風靡したマルッチ渋仕立てから思えば、素晴らしい内容と言える結果だと思います。
神奈川の各渋長が参加した割には渋神様が降臨しなくて良かったです。
右舷ミヨシは出だしどうしようかと心配していたんです...。

うぞっさん>
今のまるかつ的には十分な釣果でしたよ。
一日のんびりたっぷり遊んで、ほどほどのオカズがあって満足できました。
しかし土日の夕方のアクアラインは鬼門ですね...。

すずきんさん>
そうですね、何事もほどほどが良いんですよ。
前回の谷間と比べれば天国だったでしょう!
今期はスタートが早く、盛り上がりも大きかったからついつい期待ばかりが先行してしまいがちです。
オニのリベンジも今月早々にチャンスがあるかもね?

ヨシパパさん>
コメントありがとうございます。
ヤリイカも終盤に入っていますので、釣るにも食べるにも早めがお勧めですよ。
各方面で釣れていますので、湘南エリアでも近くから出られそうですね。
アコウ・メヌケの準備は進んでいますか?判らない事があったら遠慮なく連絡してくださいね。

きょりんさん>
まだまだ若いしやる気も十分ですからね!!
でも釣果はそこそこじゃないと帰ってから大変だし、お裾分けも限界がありますからね。
新鮮な魚を大切に食べるくらいの量が丁度良い感じです。
しかし、帰りの運転は眠かった...、久しぶりに寝落ちしないように注意しながらの運転でした。

りんりんパパさん>
毎回って訳じゃないんだけど、PPさんの趣向でペアバトルが多かったような気がします。
PPさんとペアになった事もあったような??
りんパパ家ではイカはそれ程でもないかもしれませんが、普通はストックやお裾分けで数あっても喜ばれる釣り物ですからね。
それに多点掛けが快感なんだよね!!

しおどめさん>何を言ってるんですか、まだまだ老け込んじゃダメですよ。
美味しいお酒を飲むために自分で魚を獲りに行く、ロングランでも連荘でも頑張っちゃいます。
でも帰りの渋滞はご免ですね...、次回から少し考えなくちゃダメかもね?

なべちゃん>
前半なかなか乗せる事ができず、あの手この手を繰り出してイカが反応するパターンを見つけようと努力していました。
パターンを見つけてからは安定して乗せる事ができましたが、工夫せずに下ろして上げるじゃダメな日でした。
攻めのまるかつ??眠かったから運転がトリッキーになってたかな??

スパ郎さん>
何とか間に合いましたが、やはり身がちょっと薄くなり始めてますね。
潮は動いていない訳じゃないけど変な動き方?反応も底だけじゃなく上にもあるんだけど、なかなか多点は狙えない感じでした。
やる気が完全に出る潮じゃなかったんでしょうね。

ヤリイカはもう終焉ですね。
それでも皆さんほどほどに釣れたみたいで良かったですね!
オニは釣れた人とそうでない人で差があったみたいですね。
私は初釣り以降は釣りをしておらず。。。早くメバル釣りの日が来ないかと期待してまーす

今やん>
遅いとGW位までロングランになるんですが、今年はスタートが早めだったので、終了が早いかもしれませんね。
あの悲しい初釣り以来やっていないの?それは手の震えが来てしまいそうですね。
ホウボウも釣れ始めたみたいですし、間に合ってくれると良いんですが??