FC2ブログ

【旨魚料理】ウスメバルのチーズパン粉焼き

パン粉焼き、久しぶりだな~!!

メバルのチーズパン粉焼きアップ1

天気が悪くて2週釣りが無かっただけなんですが、良い冷凍庫棚卸期間になりました。

毎週釣りに行って、それなりの釣果があれば冷凍庫の在庫は増える事はあってもなかなか減りませんからね。

丁度まるかつ水産便で、志野ちゃん(お嫁さん)の所に冷凍ストックを大量に送ったので、冷凍庫もだいぶ余裕を取り戻してきました。

そうすると下の方から、

「俺たちも早く料理してくれ~!!」

と真空パックされた魚たちが呼びかけてきます。

ウスメバル3兄弟(3匹パック)と目があったので冷蔵庫へ移して解凍。

冷蔵庫にパセリとろけるチーズを発見したので、今回はチーズパン粉焼きに決定しました。

ウスメバルは三枚に下し、腹骨・血合い骨を取り除いてから塩コショウをしておきます。

パセリはみじん切りに、新タマネギは半割してスライスしておきます。

パセリとパン粉1

大蒜は1欠けすりおろしておきます。

ボウルにパセリとほぼ同量のパン粉、おろし大蒜を入れ、オリーブオイルを少しづつ加えながら混ぜ合わせます。

パセリ入りパン粉1

パン粉にオリーブオイルが馴染んだら準備完了。

フライパンにオリーブオイルを引き、温まった所でウスメバルをソテーします。表面に焼き色が付く程度で良いです。(後でオーブンで加熱しますから)

続いてタマネギを炒めますが、フライパンに残ったオリーブオイルに魚のエキスが移っていますのでそのままで大丈夫です。

丁度茹でたパスタの残り(カッペリーニ)がありましたので、一緒に入れちゃうことにしました。

※このように冷蔵庫にあったもので作る料理をアルモンクッキングと言います。(勝手に命名)

耐熱皿に炒めたタマネギ+パスタを敷き詰め、その上にソテーしたウスメバルを並べます。

ソテーしたメバルを乗せる1

その上にとろけるチーズを乗せて、

チーズを乗せる1

パセリ入りパン粉を敷き詰めて下拵えは完了です。

焼く前1

これをオーブンに入れ、200度で12分焼き上げます。

焼いている間に片付けをして、ワインの用意を!!

メバルのチーズパン粉焼き1

オーブンを開けた時の、焼き上がりの音と香りがそそりますよね。

まるかつは猫舌、必ず口の中を火傷しちゃうんだよなぁ...。

メバルのチーズパン粉焼き小皿2



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント