FC2ブログ

【旨魚料理】オニ兜のマース煮

久しぶりにマース煮を作りました。

オニ兜のマース煮1

でっかいオニの兜をマース煮にしました。

この魚は本当に頭でっかち...半分が頭と言っても過言ではありません。

胸鰭をキッチンバサミで切り落とし、カマを外して半割にします。

使うのは泡盛と島マース(沖縄の塩)のみです。

泡盛2

お土産でもらった石垣島の泡盛の小瓶を使いました。(ちょうど使いきりで便利です)

島マースも相性?を考えて石垣島の物をチョイス。

水と泡盛は同量(今回は100cc+100cc)に島マース小さじ2で作りました。

合わせたのはオクラ、島豆腐や早煮え昆布なども良い組み合わせです。

煮汁を沸かせたら兜とアラを入れ、アルミホイルに穴を開けた落し蓋で煮ます。

煮る時間は7~8分味見は後半で行う事!!

何故かと言うと、最初に味を確認しても美味しくないからです。

水と泡盛と島マースで煮ると、化学変化が鍋の中で起きるのか??味が物凄く変わるんです。

そこで味見は後半、塩の加減を見て甘みが欲しければ少量砂糖を加えます。(まるかつは入れない派です)

オクラは残り2分位で入れれば十分ですよ。

オニ兜のマース煮アップ1

箸と4本の指を総動員して骨の間や隙間をほじくり倒します!!

これだけでお腹がいっぱいになる食べ応えでした。



ブログランキングにも参加しています。下のボタンを押して、
こちらも覗いてみてくださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント